ふくらはぎが痛い、つりやすい、ふくらはぎがだるい
ということはありませんか?

ふくらはぎは第2の心臓と言われているんです。
心臓から遠い部分なのに、それはなぜかというと、
ふくらはぎは心臓のような働きをし、足に流れてきた血液を上へ押し戻す役割を担っているからなのです。

ふくらはぎを意識することで病気を発見できる!

足が夕方になるとむくみやすくなるのは、重力が影響し、上から下に流れたものが滞ってしまうからです。
ですから、ふくらはぎをマッサージすると血液が活発に巡りだし、全身の血行が良くなるのです。
ふくらはぎのマッサージは血行を良くする一番簡単な健康方法としてもGood!ですよ。
mukumi
こうして、ふくらはぎを意識しておくと、普通であれば見落としてしまうような病気も早い段階で見つけることも可能です。
代表的なものが「閉塞性動脈硬化」です。

では、閉塞性動脈硬化とはどのような病気で、どうすれば閉塞性動脈硬化を見落とさずにチェックできるか、を紹介します。

閉塞性動脈硬化とはどんな病気?

動脈の役割は酵素を含んだ新鮮な血液を送り届けること。
その動脈が詰まると、その先には血液や酵素が届かなくなります。
この動脈内にさまざまな物質が沈着し、血行不良にしたり
完全に詰まってしまうものを動脈硬化、と言います。

心臓で詰まると心筋梗塞などの心疾患を引き起こし
脳で詰まれば脳梗塞になります。

動脈硬化は足も例外ではありません。
下肢(足)の動脈で詰まると、これが「閉塞性動脈硬化」なのです。

閉塞性動脈硬化の自己診断方法その1:足先の冷え

閉塞性動脈硬化で一番最初に出る症状がまさに
「足の冷え」です。

足先の冷えは女性であれば誰でも経験ありますよね。
しかし、今まで足先が冷たいと感じたことがないような男性が、ある日突然足先が冷たい!と感じたら、閉塞性動脈硬化の最も初期症状の可能性が高いのです。

太腿、ふくらはぎの動脈が詰まると、その先の部分には血液が行き届かなくなります。
すると、足先が温まりにくくなります。

ほかの部位はそうでもないのに、足の先だけ冷えていたり、片足だけが冷えている、というときは要注意ですよ。

閉塞性動脈硬化の自己診断方法その2:歩くと痛み休むと治る

閉塞性動脈硬化の自己診断方法その2は「歩くと痛い。でも休むと治る」という症状です。
閉塞性動脈硬化の最も典型的な症状なんですね。

普段と同じに歩いているのに、数歩歩くだけで足が締め付けられるように痛み、歩行困難になってしまう。
痛むので数分休んでいると痛みが消えます。
よし、痛みが消えたぞ!とまた歩けるようになる。
と、このような症状を「間歇性跛行(かんけつせいはこう)」と言います。

この症状が進行すると数百メートル程度の距離でも歩く⇒痛む⇒休む⇒歩く⇒痛む⇒休む
といったことを何度も繰り返し起こるようになってしまいます。

この症状が出たら・・・動脈硬化はかなり進んでいる証拠です。
休んでいると痛みが治まってしまうため、マッサージや湿布などをして放っておいてしまう人が多いんです。

しかし、原因は血管のつまりです。
マッサージをしてももう遅い状態です。
この症状が出たら、すぐに病院で診察を受けてくださいね。

閉塞性動脈硬化の自己診断方法その3:足がずっとしびれている

最初は歩くときだけ感じていたしびれが歩いていない時でも感じるようになると、症状はかなり進行しています。
しびれは刺すような痛みに変わり、歩くことはおろか、痛みで夜眠ることさえもできなくなってしまいます。

この症状は絶対に放置してはいけません。
放置すると足の壊死が進み、足を切断せざるを得なくなってしまいます。

血管が詰まり起こる症状ですから、血が届かない部位には酸素も届かなくなり壊死してしまうのです。
足に治りにくい潰瘍ができていたり、足が青白い色から青黒い色に変化していたらかなりの重症。
すぐにでも手術が必要な段階でもあります。

閉塞性動脈硬化症に特に注意が必要な人とは

閉塞性動脈硬化は中高年の男性に多くみられる病気。
40代に入ったら注意する必要がありますよ。

動脈硬化は血管の老化でもありますが、老化の進み具合は個人差があり
老化の進み具合よりも生活習慣が大きく関係しているケースのほうが多いのです。

喫煙・飲酒・ストレス過多 といったものは動脈硬化になりやすいといわれています。
まずいな・・・と感じたらすぐにでも改善しましょう!
tabako_kitsuen
また脂っぽい食事を好んでたくさん食べている人も注意。
動脈硬化になりやすいですよ~
バランスの摂れた食生活をし、ウォーキングなどの運動を生活に摂りいれましょう!

また、ふくらはぎのむくみも下肢静脈瘤の原因となります。
下肢静脈瘤もふくらはぎの筋ポンプ作用がうまくいかなくなることで起こります。
詳しくはこちら⇒足のむくみに注意!下肢静脈瘤の症状・原因

血行不良から起こる肩こりや冷え、手足のしびれに悩んでいませんか?
血行不良は体に様々な弊害をもたらしてしまいます。
そんなときにお役立てください。

>>血行不良サプリメントランキングはこちら